モラブ阪神工業株式会社 TECHNICAL SOLUTION

モラブでお仕事探しをするならこちら IT未経験者はこちら

モラブスタッフブログ -モラブ最新情報をお届けします-

カテゴリ
QRコード
QRCODE
2015年06月17日

【第6回 座談会を行いました(6月17日実施)】

モラブでは社員の交流を図り、情報交換を行う場として、毎月1度テーマに沿った技術者社員を集め、座談会を開催しています。

今回は、モラブに契約社員として入社されたベトナム人のみなさんにお集まりいただきました。


Q.自己紹介をお願いします。

フゥン:日本に来て4年目です。今は技術者の方に習いながら、AutoCADで配管設備の設計をしています。

アン :日本はまだ1年目です。フゥンさんと同じで配管図面作成をしています。

フォン:日本に来て4年になります。AutoCADと機械の日本工業規格(JIS)について勉強しています。今月末に企業への出向が決定しています。

Q.日本で働いてみて良かったことは?

アン :たくさんの知識を吸収できることが楽しいです。勉強になります。「もっと」という言葉が好きで、「もっと良くするにはどうすればいいか?」ということを常に考えるようになりました。

フォン:自分の能力をどんどん伸ばせることです。日本では誰もがチャンスが平等で、仕事の環境がプロフェッショナルなんです。私は「考えて」「頑張れ」という2つの言葉が好きです。日本人はそれを言うだけでなく、実行しています。 小さなこともきちんとやる性格が好きですね。

フゥン:機械設計がやりたくて、技術のレベルが高い日本に来ました。日本人が考えた物はいいですね。技術力が高いから 自分で考えて自分で解決できる。その姿が勉強になります。

Q.皆さんは日本語能力試験を控えていますね。

フゥン:私は1級レベルを目標にしています。日本語を頑張らないといけません。

アン :私の目標は2級ですね。毎日3時間、人材開発部の金田課長に日本語の研修をしてもらっています。

フォン:私は1級を目指しています。休日は交流会に参加して、日本人と交流したり、ボランティアの方に日本語を教えてもらったりしています。


Q.技術の面ではどうですか?

フゥン:2次元CADのみをやっていて、まだ練習の段階です。ソフトは日本語なので最初は分かりませんでしたが、今は分かります。

アン :日本のCADの規格は会社によって違うので大変です。サンプルがあればやりやすいのですが、今はないので自分の描いた図面が正しいのかが分からないです。

フォン:そうですね。私は日本の規格での業務経験がない為、フゥンさんとアンさんに教えてもらっています。OJTで覚えていくしかないですね。

Q.今後の目標を教えて下さい。

フォン:今まで機械設計はやったことがないので、新しい分野に挑戦することになります。 まずは毎日頑張って、自分が出来ると証明したいです。

フゥン:配管図面の設備が自分で描けるようになりたいです。配管の記号などを覚え、早く詳しい仕事を理解したいです。

アン :仕事に慣れるように頑張っています。今は図面を作るだけですが、将来は設計をやりたいです!



皆さんが立派な技術者になれるよう支援していきたいと思います。ありがとうございました!


Posted by モラブ阪神工業株式会社 at 20:36 日々の出来事コメント(0)
ページの上部へ